サービスの特徴

シニア・コンサルタント

MJ (PhD):オハイオ州立大学心理学部で30年以上にわたり教授を務める。研究分野は認知心理学で、特に音形とリズムを研究対象とする。何冊かの本の編集に加え、数多くの本の章および理論的・実証的論文を主要学術雑誌(Psychological Review, Journal of Experimental Psychology, Attention Perception, Psychophysicsなど)に発表。また、Perception & Psychophysicsの共同編集者を務めている。

コンサルタントエディター

Richard Jones:Text Edit USAをTEXT Co., Ltd. の支部として2013年に設立。テンプル大学でTESOLの教育学修士号を取得。また、カリフォルニア大学ロサンゼルス校にて東アジア研究の修士号を取得。アジアおよびアメリカの大学で教鞭をとった経験があり、教授法および学術論文の校閲に関する広範な経験を持つ。

学術論文コース

学術論文コースは、さらに論文の内容についても、深く専門的な立場からアドバイスを提供するコースです。特に海外ジャーナルへの投稿をお考えの皆様には、こちらをお勧めいたします。

校閲は各分野の専門家が担当

各分野の専門家が担当いたします。詳細は、各分野のページをご覧ください。
論文は、各校閲担当者より科学的内容についてコメントを付けてお返しいたします。さらに、適切な投稿雑誌の紹介、各雑誌の投稿フォーマットへの対応などのニーズにお応えいたします。

一度投稿して返却されてきた論文の再校閲

当サービスが添削した原稿が、改訂のため編集者から返されてきた場合、再度論文の全体を見直し添削いたします。.その際添削部分のみ料金を請求させていただきます。.尚お申し込みの際は、投稿先の編集者のコメントと、書き直した部分がアンダーライン等でわかるようにした論文をemailで送ってください。

校閲した論文のご返信方法

校閲した論文は、二つのファイルでお返しします。一つのファイルは、校閲が完了した全文です。もう一つは、原文中の削除した部分を赤字で、修正した部分を緑字でアンダーラインをつけたものをお返しします。万一、納期までに論文が送られてこなかった場合は、御連絡ください。

見積もり金額をご自分で計算されたい方へ

MSワードのワードカウントを使って料金表を参照の上、計算してください。文献は2ページ以内は、文字数に計上いたしませんので、文献2ページ分を除いた部分をカウントしてください。