専門的な科学論文/学術論文の英文校閲・翻訳サービス

  1. ホーム
  2. 英文校閲・翻訳
  3. 社会学分野/文化人類学分野

社会学分野/文化人類学分野 Social science / Cultural anthropology

社会科学/文化人類学論文の英文校閲社会学分野/文化人類学分野

数多くの社会学論文を執筆してきたアメリカおよびカナダの優れた社会学者が担当しています。

校閲者の中から掲載の許可を得た校閲者を載せています。

校閲者の紹介

Professor (Emeritus) JoAnn Parochetti 社会学分野のeditor

英語、文化人類学、社会学分野の英文校閲者

Professor (Emeritus) JoAnn Parochetti

職歴
1991年~1996年:杏林大学外国語学部および同大学院准教授
1997年~2008年:同大学外国語学部および同大学院教授


大学院での教授内容:英語によるコミュニケーション/アメリカと日本の比較文化研究(大衆文化、女性学、アメリカフロンティアなどについて)
外国語学部での教授内容:アメリカ大衆文化/アメリカ文学、自由英作文および大衆文化についてのシニアゼミ/上級レベルディベート、上級自由英作文
職掌:英語を母語とする付属学部(約25名)の指導教官


著作
2008 Sustainable Life and Economics (a college reading text, with Tsuyoshi Chiba, Taeko Seki, Kiyoshi Fukasawa, and Takamasa Fukuoka). Nan’un-do, Tokyo, Japan

2007 Dynamic Business and the Environment (a college reading text, with Tsuyoshi Chiba, Hiroko Honda, Chihiro Kato, and Takamasa Fukuoka).  Nan’un-do, Tokyo, Japan

2006 Opening the Door to Career Opportunities (a college reading text, with Shiro Sato, Ayako Kotajima, Yoko Sakurai, and Kumiko Akikawa).  Macmillan Languagehouse, Tokyo, Japan

2006 Life Science and New Business (a college reading text, with Tsuyoshi Chiba, Masao Shimizu, Takanori Hayashi, and Takamasa Fukuoka).  Nan’un-do, Tokyo, Japan

トップへ戻る


翻訳者の紹介

Dr.Kristin M. Surak Ph.D.  社会学分野の翻訳者

文化人類学、社会学分野の翻訳者

Dr.Kristin M. Surak Ph.D.
Robert and Lisa Sainsbury Fellow

学歴
2009 カリフォルニア大学(ロサンゼルス校)社会学博士号取得
学位論文:Nation-Work: Making Tea, Making Japanese
フィールド調査:比較民族、人種、ナショナリズム、国際的移住
2006-07東京大学社会学部において客員研究員
2004-05 Stanford Inter-University Center for Japanese Studies(横浜)で学ぶ。
2003 カリフォルニア大学(ロサンジェルス)社会学修士号取得
1998 フロリダ州立大学 社会学学士号取得
1998 フロリダ州立大学 国際関係学士号取得
1995-96 J.W.ゲーテ大学(ドイツ、フランクフルト)において客員聴講生

職歴
2009-2010 ロンドン大学東洋アフリカ学院(SOAS) Sainsbury 研究所、Robert and Lisa Sainsbury Fellow

著作
2008 Surak, Kristin. “Convergence in Foreigners' Rights and Citizenship Policy? A Look at Japan.”  International Migration Review 42(3)550 – 75.

2006 Surak, Kristin. “’Ethnic’ Practices in Translation: Tea in Japan and the US.”  Ethnic and Racial Studies, 29 (5) 828 – 54.

トップへ戻る